ACジェル

ACプラス ジェル
11,000円(税込)

容量:50g

ナノカプセル化したビタミンC誘導体、ビタミンA・E、CoQ10、EPC(ビタミンCとEの誘導体)を配合した保湿ジェルです。
ナノカプセル化したビタミンC誘導体は通常のビタミンC誘導体よりも肌に浸透しやすく、また抗酸化成分が豊富に配合されていますので、美肌作りに欠かせない1品です。保湿も長時間持続し、みずみずしく張りのあるお肌へ導きます。

抗酸化ビタミン
ビタミンA

ビタミンA(レチノール)にはコラーゲン生成を促ししみやシワの改善、乾燥、硬くなった角質をやわらかくする効果があります。また、ニキビの治療にも効果があると言われており、刺激が少なく安心して使用いただけます。

ナノカプセル化された
ビタミンC誘導体

Net-VCIP(油溶性ビタミンC誘導体)とは、ビタミンC誘導体をナノカプセル化したものをいい、通常のビタミンC誘導体よりもさらに吸収力がよく、お肌の深いところまで美肌成分を浸透させます。お肌のより奥に吸収されることで、ビタミンCの効果である美白・美肌・ニキビ・シワ改善などより実感することができます。

トコフェロール(ビタミンE)配合

配合成分であるトコフェロール(ビタミンE)は、抗酸化ビタミンのひとつといわれ、肌の老化や肌あれの原因となる活性酸素・フリーラジカルを消去し(活性酸素除去作用)、過酸化脂質の発生を防ぎます。また、皮膚の末梢血管を拡張して血液循環を促進する働き(血行促進)や、肌あれ防止効果、老化防止効果、くすみを防ぐ効果などを発揮するといわれています。毎日繰り返しお使いいただくことでお肌のトラブルが起こりにくくなります。

美肌成分”EPC” "コエンザイムQ10"配合

保湿感をさらに充実させ、抗酸化成分をより豊かにさせるEPCとコエンザイムQ10を新たに配合しました。
EPCとは、ビタミンEとビタミンCをリン酸によって結合させたビタミンEとCの誘導体です。2つのビタミンをより一層真皮まで届け、さらに優れた保湿力 を発揮します。またビタミンEとCの絶妙なコンビネーションで紫外線防止にも役立ちます。
コエンザイムQ10は細胞を健康な状態にするほか、ビタミンEと同様にお肌の大敵活性酸素を除去する効果を持っています。コエンザイQ10は体内に誰もが 持っている物質ですが、20代をすぎてから次第に減少していくため、しっかりと補給する必要があります。
お肌になじませればなじませるほどに、ふっくらと、またピンとしたハリのあるお肌によみがえります。

よくあるご質問

DRVCプラスとACプラスジェルどちらが美肌にいいのですか?

DRVCプラスはビタミンC誘導体の効果により、シミ、シワ、ニキビを改善させお肌の老化を防ぎます。ACプラスジェルは、ビタミンC誘導体の効果に加え、レチノールの効果とトコフェロールの活性酸素除去効果や肌荒れ防止、くすみ防止効果が期待できます。DRVCプラスは水溶性ビタミンCを含んでいるため、イオン導入器をご使用いただくことでさらに美肌成分をお肌の奥まで浸透させることができます。ACプラスジェルに含まれるビタミンC誘導体は脂溶性のため、イオン導入することはできません。


トコフェロール(ビタミンE)の効果は?

トコフェロール(ビタミンE)は、抗酸化ビタミンのひとつといわれ、肌の老化や肌荒れの原因となる活性酸素・フリーラジカルを消去し(活性酸素除去作用)、過酸化脂質の発生を防ぎます。また、皮膚の末梢血管を拡張して、血液循環を促進する働き(血行促進)や、肌荒れ防止効果、老化防止効果、くすみを防ぐなどを発揮するといわれています。


DRVCプラスとACプラスジェルの用途の違いは何ですか?(D.AC)

どちらも、シミ、シワ、ニキビなどお肌の老化を防ぎ、美肌を保つ効果があります。DRVCプラスは水溶性、ACプラスジェルは脂溶性ですので、お肌のタイプに合わせてご使用いただけます。特にオイリースキンの方は、皮脂の分泌を抑え毛穴の引き締め効果のあるDRVCプラスをお勧めします。ドライスキンの方でシミ、ニキビ、シワでお悩みの方は保湿効果の高いACプラスジェルをお勧めしています。DRVCプラスとACプラスジェルを併用していただくとさらに効果が期待できます。