DRVCプラス

DRVC+
11,000円(税込)

容量:120ml

大人気商品DRVC プラスがリニューアル致しました。
新たに配合した植物幹細胞(リンゴ幹細胞)のエキスが肌に届き、肌を生き生きとさせ若々しい外見を保ちます。人皮膚の構造に合わせたセラミド複合体は、保湿効果を高め、肌のきしみを抑えます。ビタミンC誘導体の配合は従来の5%から最も効果が期待できる7%へ。長年の経験からドクターがこだわってつくりあげました。

新しい DRVC プラスで
美白・美肌の
透明感ある艶肌へ

ビタミンCの125 倍の抗酸化作用をもつフラーレンを配合する事により、ニキビの原因となる皮脂バランスを整え毛穴を引き締めます。

従来の成分に加え、
植物幹細胞
(リンゴ幹細胞)を
新たに配合

希少品種のリンゴの植物幹細胞から特殊技術により抽出したエキスを新たに配合しました。植物幹細胞エキスが肌に届きヒト幹細胞が活性化することで、加齢によるシワの改善にも効果があり、肌を生き生きとさせ若々しい外見を保ちます。

さらにセラミド
複合体も追加

また、リンゴ植物幹細胞だけでなく、セラミド複合体も追加しました。人皮膚の構造に合わせたセラミドで、保湿効果を高めています。VC高配合のコスメに生じる肌のきしみ等も抑える効果を期待しています。

より酸化しにくく
なりました

新たに採用された処方の配合バランス及び製法で酸化安定性を高めるようにしており、より安心して長く使って頂けるようになりました。

従来のデザインを一新し、
容量を20%増量

リニューアルデザインでよりスマートなボトルへと一新し、従来の100ml から120ml へと容量が20%増量したっぷりとお使い頂けます。プッシュ式ノズルでお肌の気になる部分にもより使いやすく、従来よりも軽い素材のボトルとなり使用後の処理も楽になりました。

より高濃度・
ベストミックスの
ビタミンC誘導体7%へ

DRVC プラスのビタミンC誘導体(メインのアスコルビルリン酸Na・サブのリン酸アスコルビルMg)の配合は、ドクターの長年の経験により、従来の5%から最も効果が期待できる7%になっています。ビタミンC誘導体の濃度は、低濃度では効果が期待できず、高濃度であれば肌荒れなどトラブルの原因となる事がわかっています。

美肌成分”ヒアルロン酸"とは

ヒアルロン酸は、1cc で4リットルの水を保持するといわれているほど、お肌にみずみずしさとやわらかさを保つことができますが、歳をとるにつれて減少していきます。ヒアルロン酸が足りなくなってしまったお肌は、次第に乾燥しシワができます。しかし、減少したヒアルロン酸をしっかりと補うことによってお肌の老化は防止することができるのです。 ヒアルロン酸は、細胞や角質層を潤いで満たし、肌をなめらかに美しく整え、コラーゲンやその他ビタミン、栄養剤等も効率的に体内に吸収させる美肌つくりの救世主です。

他の化粧品と併用可能。
さらに重ねて塗れば効果的

洗顔後に塗布し、その後、乳液などの保湿効果のある化粧品と併用して使うと効果的です。お肌がキュッとつっぱる感じがしたら、それは毛穴が引き締まった証拠。毎日の使用で、くすみがちなお肌のキメを整え、明るく美しいお肌を保ちます。

ご使用方法

ヒアルロン酸は、1cc で4リットルの水を保持するといわれているほど、お肌にみずみずしさとやわらかさを保つことができますが、歳をとるにつれて減少していきます。ヒアルロン酸が足りなくなってしまったお肌は、次第に乾燥しシワができます。しかし、減少したヒアルロン酸をしっかりと補うことによってお肌の老化は防止することができるのです。 ヒアルロン酸は、細胞や角質層を潤いで満たし、肌をなめらかに美しく整え、コラーゲンやその他ビタミン、栄養剤等も効率的に体内に吸収させる美肌つくりの救世主です。

よくあるご質問

常に冷蔵庫にしまっておかなければいけないのですか?

必ずしも冷蔵庫にしまっておかなければいけないということではないのですが、品質保持のため、「10度以下」で保存いただくようお勧めしています。また、化粧品は大きな温度変化を嫌いますので、直射日光が当たるような場所など温度変化が大きい場所での保存は避けるようにしてください。


外に出して保管しておいたら腐ってしまうのですか?

腐ってしまうことはありませんが、中の成分が酸化したり、品質が変わってしまったりする恐れがあります。保存については、冷蔵庫などの「10度以下」に温度が保たれている場所や、直射日光の当たらない涼しい場所で保存いただければ問題ありません。


旅行に行くときに長時間持ち歩いても大丈夫ですか?

よほど高温の場所に長時間放置しておかない限り、品質が変化してしまうことはありません。化粧品は大きな温度変化を嫌いますので、直射日光に長時間当たるような場所に置いておくことは避けるようにしてください。

美容皮膚科医・医学博士
末武信宏監修

美容皮膚科さかえクリニック院長
トップアスリート(株)代表取締役
医学博士順天堂大学医学部非常勤講師

美容皮膚科「さかえクリニック」「メスを使わない美容外科、美容皮膚科」東京、名古屋を中心に、多くの著名人御用達として数多くのメディアにも紹介されているセレブな美容外科・美容皮膚科です。